Blog

アメリカ旅行をする際に外せない都市、ニューヨーク。ここは世界の経済の中心都市として栄えた街であり、各国から多くの人々が集まるところです。観光スポットが多いことから、1年中観光客で溢れています。

今回はニューヨークという都市に注目し、おすすめの観光地やグルメ、エンターテインメントを楽しめるスポットなどを紹介したいと思います。ニューヨーク旅行する計画がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

【ニューヨークの概要】アメリカ最大都市

世界ニューヨーク市の人口は800万人以上と多く、市内の総生産は約50兆円といわれています。世界の商業・文化・エンターテインメントなどに大きな影響を与える街として認知されています。

「眠らない街」という異名を持つニューヨークでは、24時間人通りが絶えることはありません。夜になってもネオンが輝き続けているため、多くの人々が活動しています。

ニューヨーク市内には、世界的に知られているランドマークが多いことでも有名です。ニューヨーク証券取引所は金融界で知らない人はいないところですし、自由の女神像は観光スポットとして人気があります。

ニューヨーク市はアメリカ北東部、ワシントンとボストンの中間地点に位置しています。温暖湿潤気候であり、年間平均235日くらい日照する日があります。夏は日本よりやや涼しい印象がありますが、冬は寒さが厳しい気候となっています。

最近では、爆弾低気圧によって積雪が50cm以上となる大雪が降ることもあり、これを「ノーイースター」と呼びます。冬場に観光する場合は注意が必要でしょう。

 

【観光スポット1】歴史的な建造物

By: t-mizo

ニューヨークには歴史的建造物が数多くあります。

まずは自由の女神。マンハッタンからフェリーで移動、リバティー島に行けば鑑賞することができます。たくさんのツアーが用意されているため、お得なプランで満喫できるでしょう。

外から眺めるだけでなく、中に入り、展望台にアクセスすることも可能です。眺めの良い景色を堪能できます。

次にトリニティ教会。ネオゴシック建築の、美しく荘厳な雰囲気が圧巻です。1846年建造と歴史も長く、素敵なステンドグラスが有名です。季節によってはコンサートが開かれることもあり、クリスマスは多くの人で賑わうようです。

 

■【観光スポット2】チャイナタウンはアメリカ最大規模

チャイナタウンはアメリカ国内にいくつも点在していますが、最大規模を誇るのがニューヨークです。キャナルストリート駅を下車すると、流ちょうな広東語が飛び交う声が聞こえてきます。馴染み深い漢字が目に飛び込み、レストランや屋台が多く見受けられます。

手頃な値段でボリュームのある料理を堪能できるとあり、世界各国の観光客が集うスポットです。

飲茶はもちろん、本格的なコース料理が楽しめるレストランも充実しています。ベビーカステラや豆腐花というデザートも食べられます。

 

【観光スポット3】ミュージカルやクラシック芸術を堪能

ニューヨークには数多くのエンターテインメントを楽しめる施設がありますが、誰もが知る有名スポットとして、ブロードウェーミュージカルがあります。演技はもちろん、歌やダンスも鑑賞できることで知られています。子供が好きそうなアニメを原作としたミュージカル、歴史小説を舞台化したミュージカルなど、色々楽しむことができます。

また、クラシック芸術が好きな人にピッタリのスポットも多数点在しています。メトロポリタン・オペラハウスやカーネギーホール、デビッド・H・コーク・シアターなどです。

メトロポリタン・オペラハウスは、リンカーンセンターの中心に位置しており、世界的に有名な歌劇場です。1年で25以上の作品を扱い、計200回以上の公園を行っています。いつ旅行へ行っても堪能できるスポットです。

クラシック音楽を満喫したい人にピッタリなのがカーネギーホール。世界が認める交響楽団や管弦楽団が定期的に公演しています。

ニューヨークバレエの本拠地といえるデビッド・H・コーク・シアターは、5?6月・11?2月の期間に鑑賞できます。さまざまなダンスカンパニーが公演します。

 

おわりに

ニューヨークにまつわる色々な情報を紹介してきました。市の概要や観光スポットを参考に、楽しい旅を満喫してください。

ニューヨークの街は、どこを歩いていても興味深い芸術や建物、グルメを見つけられます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article